コードとスケールを上手く使って
      「っぽい」オリジナルを作曲・アレンジ      
studioFALCON
〜 これは、日夜ネタ出しに悩むあなたに送る、ないしょのミュージシャン養成ギブスです。 〜
コードの仕組み
スケールって何?
++カポさえあれば++
ここが「っぽい」かも
   ≫メルマガバックナンバー
   
≫こんなの使ってます
   ≫オススメリンク
   ≫メールはこちら
   
   
HOMEカポさえあればコードの形をおぼえる>F
  ▽ 「F」  ここが最大の山場です。ガンバって下さい。
 
  【指定フレット】
 人差指:1フレットを全て押さえる   *人差し指の1・2弦が当たるところ、6弦
 中  指:3弦−2フレット           が当たるところを意識して押さえる。 
 薬  指:5弦−3フレット           手の甲を前に出す感じで、手首はやや
 小  指:4弦−3フレット
          内側にひねるようにして小指を絞る。
  
 ★何度も練習するうちに必ず出ます。
Copyright(C)2005. studiofalcon All right reserved.